世界各国

セントビンセント及びグレナディーン諸島

上記アイキャッチ画像は、「魅力的なフリー画像 Pixabay」様よりお借りしています。

今回は「セントビンセント及びグレナディーン諸島」についてです。
情報が最新でない場合がありますので、参考としてご利用されてください。

 

セントビンセント及びグレナディーン諸島 Saint Vincent and the Grenadines

概要

セント ビンセント及びグレナディーン諸島は主島のセント ビンセント島と連なった小さな群島からなる、カリブ海の南部に位置する国です。
たくさんのヨットが停泊する港、プライベート アイランド、火山などの風景が見られるこの国は、ベキア島などのセーリング スポットで知られています。
ベキア島は、プリンセス マーガレット ビーチなどの白い砂浜のビーチが縁取るアドミラルティ湾に豊かな珊瑚礁が広がる島です。
主島であるセント ビンセント島には、首都キングスタウンがあります。- Wikipedia –

基本情報

国             旗
地             図
面             積390平方キロメートル(五島列島の福江島とほぼ同じ)(2017年 世銀)
人             口11.0万人(2017年 世銀)
首             都キングスタウン
最  大   都  市キングスタウン
言             語英語(公用語),セントビンセント・クレオール語
宗             教キリスト教(英国国教会,プロテスタント,カトリック等)等
通             貨東カリブ・ドル(EC$)
時      間     帯UTC -4(DST:なし)
時差は日本のほうが13時間進んでいます
日 本  大 使 館在セントビンセント日本国大使館
在トリニダード・トバゴ日本国大使館が、在セントビンセント日本国大使館を兼轄しています。
トリニダード・トバゴ共和国

 

観光情報

Google Trips を旅のお供に、次の旅の予定や計画をすばやく立てられます。

主要都市

・キングスタウン・・・首都、人口1万3000人(2003年)
・ジョージタウン
・ファンシー
・シャトービレア

セントビンセント・グレナディーンの空港

詳細は「セントビンセント・グレナディーンの空港の一覧」をご覧ください。

E.T.ジョシュア国際空港
首都キングスタウンにある国際空港で空港名は初代首相のE.T.ジョシュアから名付けられた。

世界遺産

詳細は「セントビンセント・グレナディーンの世界遺産」をご覧ください

自然遺産
・ピトン管理地域 (2004年)

トラベルガイド

・・・・

Google Trips を旅のお供に、次の旅の予定や計画をすばやく立てられます。

 

安全確認・・・外務省

海外に渡航される方は,最近のテロ等の治安情勢を踏まえ,十分注意してください。詳細については,渡航先の国・地域の最新の海外安全情報を参照してください。

安全を確認する(外務省)

Travel

[wp-svg-icons icon=”airplane” wrap=”i”] 日本からのフライト

フライトの検索なら「Googleフライト」が便利です。

日本からセントビンセント・グレナディーンまでの直行便は就航していないので、トロント経由バルバドスから40分のフライトのコースを設定して見ました。

[wp-svg-icons icon=”airplane” wrap=”i”] エア・カナダ(乗継 2 回)
東京国際空港(羽田)➡ フライト12時間05分 トロント・ピアソン国際空港(トロント/カナダ)
乗継待ち時間:16時間35分
➡ フライト5時間10分 グラントリー・アダムズ空港(バルバドス)
乗継待ち時間:4時間10分
➡ フライト0時間40分 E.T.ジョシュア国際空港

ほんの一例ですが・・ご参考まで。。