MENU
世界各国

赤道ギニア共和国

上記アイキャッチ画像は、「Find your inspiration. | Flickr」様よりお借りしています。

今回は「赤道ギニア共和国」についてです。
情報が最新でない場合がありますので、参考としてご利用されてください。

 

赤道ギニア共和国 Republic of Equatorial Guinea

概要

赤道ギニア共和国、通称赤道ギニアは、ギニア湾に浮かぶビオコ島、アンノボン島、および大陸部のリオ・ムニとエロベイ・グランデ島及びエロベイ・チコ島を併せたエロベイ諸島から成る共和制国家。
ムビニは北にカメルーン、南と東にガボンに隣接する。
首都はマラボ。 高温多湿の熱帯性気候。首都であるマラボはビオコ島にある。- Wikipedia –

基本情報

国             旗
地             図
面             積28,051平方キロメートル(四国の約1.5倍)
人             口122万人(2016年,世銀)
首             都マラボ(Malabo)(ビオコ島北部に位置する)
最  大   都  市バタ
言             語スペイン語(公用語),仏語(第2公用語),ポルトガル語(第3公用語),ファン語,ブビ語
宗             教キリスト教(99%),伝統宗教
通             貨CFAフラン
時      間     帯UTC (+1)(DST:なし)
時差は日本のほうが8時間進んでいます
日 本  大 使 館在赤道ギニア日本国大使館
在ガボン日本国大使館が,在赤道ギニア日本国大使館を兼轄しています。
ガボン共和国

 

観光情報

Google Trips を旅のお供に、次の旅の予定や計画をすばやく立てられます。

主要都市

詳細は「赤道ギニアの都市の一覧」をご覧ください。

人口10000人以上の町
1、バタ
2、マラボ(首都)
3、エベビイン
4、アコニベ
5、アニソク

赤道ギニア空港

詳細は「赤道ギニアの空港の一覧」をご覧ください。

バタ空港
リトラル県の県都バタにある空港。

マラボ国際空港 
首都マラボにある国際空港で空港はマラボの東9kmに位置する。

アンノボン空港
アンノボン島サンアントニオ・デ・パレにある空港で2013年10月15日にテオドロ・オビアン・ンゲマ大統領の元、開港された。

世界遺産

赤道ギニアに世界遺産はありません。

トラベルガイド

・・・・

Google Trips を旅のお供に、次の旅の予定や計画をすばやく立てられます。

 

安全確認・・・外務省

海外に渡航される方は,最近のテロ等の治安情勢を踏まえ,十分注意してください。詳細については,渡航先の国・地域の最新の海外安全情報を参照してください。

安全を確認する(外務省)

Travel

[wp-svg-icons icon=”airplane” wrap=”i”] 日本からのフライト

フライトの検索なら「Googleフライト」が便利です。

日本から赤道ギニアまでの直行便は就航していないので、パリを経由したりエチオピアを経由する方法などがあります。

[wp-svg-icons icon=”airplane” wrap=”i”] 全日空、エチオピア航空(乗継 2 回)
成田国際空港 ➡ フライト6時間45分 スワンナプーム国際空港(バンコク/タイ)
乗継待ち時間:2時間10分
➡ フライト8時間45分 ボレ国際空港(エチオピア)
乗継待ち時間:3時間10分
➡ フライト4時間25分 マラボ空港

ほんの一例ですが・・ご参考まで。。