WordPress テーマ「JIN」

WordPress テーマ「JIN」でファビコンを設定する方法を分かりやすく解説

このブログはWordPressの有料テーマ「JIN」を利用していますが未だにファビコンを装着していなかったので設定してみました。

JINには簡単に設定できるようにカスタマイズの中に標準設定できる仕組みが用意されているのでWordPress初心者の方でも簡単にできますのでまだ出来ていない方はやってみたらいかがでしょう。

ファビコンってなになに?

ファビコンとは・・

サイトをWeb上で開いた時にタブやアドレスバーの先頭に表示されるサイトアイコンのことです。

▼ 当ブログのサイトアイコン

WordPressテーマ「JIN」のファビコンの設定方法

それでは「JIN」の場合の設定方法です。

まずはファビコンとして使う画像を用意します。ネット上には無料で利用できるロゴ素材が多く配布されているので自分でデザインしなくともかっこいい素材がたくさんあるので探してみるのもいいでしょう。

▼ 下記のロゴも無料配布されているものを利用しました。

JINの場合、512×512ピクセル以上の大きさで正方形の画像を用意しておきます。

画像は背景が透過されたもののほうがキレイ出力されます。

 

画像の用意ができたら実際に設定してみましょう。

▼ ダッシュボード 外観 から カスタマイズ と移動します。

 

サイト基本設定 をクリックしましょう。

 

▼ 少し下に サイトアイコン の項目があります。 画像を選択 しましょう。

 

▼ 用意した画像をアップロードしましょう。

 

ファイルを選択 をクリック。

 

▼ 用意されているファイルから画像を選択して 開く(O) をクリック。

 

選択 をクリック

 

▼ 選択したアイコンが表示されていればOK。上部の 公開 をクリックして完了です。

サイトを開いてみましょう。

タブの先頭にアイコンが表示されていればOKですね。

最後に・・まとめ

ファビコンは(サイトアイコン)はご自分のサイトのシンボルマーク的な存在になります。

ブランディング的にも有効な手段ではないでしょうか。まだ設定されていない場合は設定されることをおすすめいたします。

結構目立ちますよ。

ではでは~