注意喚起

悪質な不審なメールにご注意!麻布信用金庫から「寄付金を受け取ってください」

巧妙な不審メールが私宛に届きました。

5千5百万円もの大金を私に寄付だそうです。これが本当なら嬉しいんですけどね。

そんなことありゃしない。

ということで、私宛に届いた一通の不審メールを公開いたします。

くれぐれもご注意を!

1通の不審メールが届きました。

スクリーンショットを使いながら説明していきますね。

皆さんはメールの中のURLは絶対クリックしないでください

クリックしちゃいますとその後大量のメールが来るようになります。

不審な新着メール

最初に届いたメールです。なんのお知らせかな?と思いながらメールを開封

 

メールを開封しURLにアクセスしてみました

この文面からでは怪しさはさほど感じられなかったのでURLにアクセスしてみましたが、そもそもお知らせの内容に対してアクセスを求めてくること自体おかしな話ですよね。

 

麻布信用金庫からの案内

アクセスしてみたら「麻布信用金庫」から口座開設でした。
そんなの私知りません!
とりあえず内容を確認してみようかと。。

阿部文子という人物から私に5千5百万円を寄付されたということらしいです。
で、このお金を受け取ってください。という案内でお金の受け取り方法が書かれています。

 

巧妙に作られている案内

キャッシュカードを作れば全国のATMで自由に引き出せますよ!

 

キャッシュカード発行の案内

阿部文子という人物が誰かは??ですが審査は不要なんだって!
そもそもそんな話があるわけない。

 

オンラインバンク開設の説明

少々文面が長く書かれていますが巧妙な手口だ。

 

キャッシュカード受取

キャッシュカードの受け取りも近所の郵便局を指定すればいいらしい。

 

その後は自由に使っていいよ

画像もそれらしきものを使っているので注意が必要です。
絶対、記入してはいけませんよ!

 

寄付者の阿部文子とは?

寄付をした「阿部文子」からのメッセージ

 

阿部文子からのメッセージ

これ以降の文面は省略しますが、ごもっともらしいメッセージが記されています。

 

麻布信用金庫の担当者まで書かれている

最後に「麻布信用金庫の担当者 永野」のお名前まで記されています。

最後に・・まとめ

このメールが届いたのが7月29日AM6:48でした。

文中のURLにアクセスした関係でその後、早く行動を起こす旨のメールが大量に届く羽目になりました。

今日は少ないですが、絶対にアクセスしないでください。

同じような内容の新着メールが届いた場合は開かず削除するのが一番です。

検索で「麻布信用金庫 寄付」で検索してみて下さい。

他の信用金庫名で送られているモノもあるようです。

新手の詐欺かどうかは??ですが大変危険なのでくれぐれもご注意されてくださいね。