Google&Chrome拡張機能

Google Chrome の新機能「ダークモード」を試してみた

Google Chromeの最新バージョン74にダークモードが装備されたというお話を聞き試してみることにしました。

Chrome 新機能のダークモード表示

その結果はこんな感じ

タブ周辺の背景がブラックになる表示を指します。

Chromeのダークモード表示

今回はこのChrome最新バージョン74に装備されているダークモードを表示させる方法を解説したいと思います。

Chrome 新機能ダークモード表示にする方法

設定方法はChromeの設定からはできません

設定はWindows 10の設定から行います。

早速試してみましょう。

Windowsスタートボタンから歯車「設定」をクリックしましょう。

 

「個人用設定」をクリックします。

 

左メニューの中から「色」を選択しましょう。

 

下にスクロールすると「既定のアプリモードを選択します」の「黒」にチェックをします。

 

こんな感じで背景が黒くなりました。一旦このページは閉じましょう。

Chromeを起動してみましょう。

冒頭のタブ周りの背景が黒で表示されていますよね。

万が一表示されない場合は、Chromeのバージョンが新しくなっていない(74)ということです。

Chromeのバージョンを確認するには

 

右上の縦に並んだ点(設定)をクリックします。

 

「ヘルプ」を選択。

 

「GoogleChromeについて(G)」をクリックしましょう。

 

この場合は最新バージョンが表示されていますが、そうでない場合はここで最新バージョンにしてくださいね。

以上でChromeの最新バージョン74におけるダークモードを表示さる方法を解説してきましたがいかがでしょう?

最後に・・・まとめ

特にパソコンを長時間ご利用される方にとってダークモード表示は良いかもしれませんね。目の疲れが軽減されるかもしれません。

私も特に目が悪いので早速試してみましたが、その効果は?ですがもう暫く使い続けてみたいと思います。

それでは今回のGoogleChrome最新バージョン74におけるダークモードについてお話させていただきました。

それではまた~~